スルスル酵素 落とし穴

授乳中でもスルスル酵素を飲んで大丈夫なの?

授乳中のママは、赤ちゃんへの影響を考えて、食べ物を慎重に選びたいですよね?

 

とりわけ気をつけたいのが、サプリメントなどの栄養補助食品でしょう。

 

スルスル酵素もサプリメントの一つですが、授乳中のママにも安心してオススメ出来るものなのでしょうか?

 

授乳中だからこそ酵素は有効です!

 

酵素の働きの中に、母乳の出を良くする効果があります。

 

おまけに、母乳をとおして、スルスル酵素に含まれる80種類の野菜酵素エキスが赤ちゃんに届けられ、免疫力がアップして丈夫な体に育ちます。

 

消化を助ける働きをも持つ酵素のおかげで、赤ちゃんが母乳を摂取する時の体の負担も軽くなります。

 

原料は安心の植物性のみ!

 

スルスル酵素は植物性の原料のみで出来ており、動物性由来の成分は一切入っていません。

 

管理栄養士監のお墨付きをもらった、安全で安心して摂れるサプリメントです。

 

スルスル酵素の原料は、豊富な栄養素を含む小麦のカラの部分である「小麦ふすま」(別名:小麦ブラン)と呼ばれるものです。

 

朝食用のシリアルの原料にも使われており、美や健康を気遣う方々の間でこっそりと流行っている食材なんですよ。

 

そんな「小麦ふすま」由来の5種の酵素と、E12という乳酸菌500億個がスルスル酵素には配合されています。

 

それらのパワーが、ママの健康維持とともに、赤ちゃんを元気に育てるお手伝いをしてくれます。

 

無理なく出産前のスリムな体型へ

 

妊娠中はもちろん、痩せるのが難しいと言われる授乳期のダイエットの味方をしてくれるのも助かります。

 

1週間に1キロほど増えるという妊娠中だけでなく、授乳中も赤ちゃんの分も栄養を摂らなくてはならないので、お腹が空いてしまいます。

 

この時期のママは、自分のためにも、赤ちゃんのためにも、十分な栄養を摂らなくてはなりません。

 

ですから、食事制限によるダイエットは、栄養不足になる恐れがあるのでしてはいけません。

 

必要な栄養、カロリーが減ることによって、ママの体だけでなく赤ちゃんにも悪影響が出てしまいます。

 

でも、出産または卒乳したら、一刻も早く以前の体型になりたいですよね?

 

そんなママにこそ、きちんと食事をしながらも、オーバーした体重を徐々に戻してくれるスルスル酵素がおすすめなのです。

 

卒乳後の体型維持には授乳中からのケアが大事!

 

赤ちゃんに十分な栄養を与えながらも、ママの代謝力をアップしてくれるスルスル酵素が欠かせません♪

 

⇒授乳中の栄養管理・体重管理におすすめ♪