スルスル酵素 お酒

気楽に取り組もう! 酵素ダイエット中に飲んでもOKなお酒は?

ワインや焼酎、ウイスキーといった蒸留酒が、酵素ダイエット中に向いているお酒になります。

 

カロリーが低いお酒がワインであり、焼酎やウイスキー等の蒸留酒は純粋なアルコールで、糖質を含んでいないからです。

 

もちろん、ノンアルコールや糖質ゼロのお酒でも良いでしょう。

 

酵素ダイエット中の体への負担を、お酒の選び方次第で、最小限にすることができます。

 

飲み方にもコツがあります

 

酵素ダイエット中は、お酒を飲む前に水分を多めに摂取することです。

 

アルコールを摂取する前に、多めのお水を飲んでいれば、満腹感を得られます。

 

お腹がお水で満たされている状況になれば、不必要な飲食を抑える効果も得られます。

 

おまけに、水分がアルコール分を薄める力にもなってくれます。

 

おつまみ選びのポイントは?

 

一緒に食べた方が良い果物は、桃や柿になります。

 

桃にはナイアシン、柿にはカタラーゼという酵素が含まれており、これらの酵素には酔いが回るのを抑制する効果があるからです。

 

他にも簡単に消化出来る胃に優しいものを選びましょう。

 

具体的には体内酵素を活性化する豆腐や生野菜が望ましいです。

 

それから、お酒を飲んだあとには、水や酵素ドリンクをしっかりと補給しましょう。

 

そうすることでスムースな消化分解が促されます。

 

お酒とスルスル酵素の組み合わせでストレスフリーのダイエットを!

 

酵素ダイエットをしているからといって厳しくお酒を飲まないようにしていると、反動で飲みすぎたりする可能性もあります。

 

ストレス発散のためにも適当に楽しくお酒と付き合うのが望ましいでしょう。

 

また、酵素ダイエット中は完全に禁酒をしてしまうと、終わってから思いっきり飲んでしまうこともありえます。

 

そんなことのないように、ダイエット中でも問題のないお酒の飲み方を身につけて、ダイエットの苦しさを少しでも和らげるのがコツです。

 

ストイックになり過ぎず、最適なアルコールの楽しみ方を身につけることによって、プレッシャーなくダイエットを続けることができるようになります。

 

さらに、飲酒のあと就寝前にアルコールの分解を助けるスルスル酵素を1錠飲んでおくと、翌日のお目覚めがスッキリ。

 

ぜひお試しあれ!

 

⇒スルスル酵素の公式サイトはこちら